デバイスメーカー様向け製品とサービス

日本の半導体工場向け製品とソリューション

装置を工場に容易に統合します

スマートファクトリーは、経験豊富な人材、高性能な装置、精密プロセス、および高度な自動化ソフトウェアシステムの統合を実現します。最も要求の厳しいICメーカーを含む世界中の半導体工場は、リスクを軽減し、スマートマニュファクチャリングを可能にする弊社のファクトリーオートメーションソフトウェアを信頼しています。

Software connecting factory host to equipment graphic

私たちは日本のスマートファクトリー化を支援します:

  • 装置を工場へ統合
  • 製造現場からのSECS/GEMデータ、大容量のInterface A(EDA)データの収集
  • 装置制御、プロセス制御、ワークフロー制御
  • 工場全体のパフォーマンスの監視
  • SEMIスタンダードへの適合を含む工場受入れ試験装置

当社のスマートファクトリー製品には次のものがあります:

  • EIB ® Factory:200 mm、300 mm向け半導体工場内における通信とデータ管理を実施するため、工場ホストシステムと装置を接続するSEMI準拠通信フレームワークです
  • SDRPlus™:工場内でSECS通信を使用した高速、かつビッグデータ用SECS-II通信を実装するために用いられます
  • SDR™:SECS-I、SECS-II通信を実装するために使用します。工場内でSECS通信を実装する際に、シンプルなSECSデータ翻訳を簡単に実装できます
  • PEER FACTORY®:Manufacturing Execution System(MES)などのカスタマイズが必要な工場自動化ソリューションを構築するための機能コレクションです。当社のソフトウェアエンジニアは、機能セットを組み合わせて、独自の製造要件を満たすカスタムソリューションを設計します
  • PEER FACTORY® Station Controller(PFSC™):自動化された工場に装置を統合し、製造現場の装置用ステーションコントローラ(装置自動化プログラム)を開発するためのプラットフォームです
  • FAST FW™: 装置接続、ジョブ管理、データ収集のためのSEMI準拠ステーションコントローラを構築する工場向けフレームワーク
  • PEER® EDA Tuner™:EDAフォーマットでSEMI E120 CEMデータをリアルタイムに収集するためのEDA(インターフェースA)データコレクションプラン構築用のソフトウェア開発キットです

あなたが私たちと一緒に働きたい方法を選択してください

ファクトリーオートメーションソフトウェアプロジェクトを成功させるために、エンゲージメントのレベルを選定できます。

Chart explaining four ways that Japanese factories can work with PEER Group